TOEFLテストについて

先日書いた大学入試改革の件ですが、最初の改革案の中にはTOEFLを入試に活用しようという試みもあったようですね。私は受けたことはありませんが、話を聞く限り非常に難しそうですね。

友人が海外の大学を目指していたため、TOEFLの勉強をしていたのですが、スピーキングで挫折していました。聞こえないよ話せないよ!!と嘆いていたのを覚えています。

ちなみに彼の模試の英語の成績は、その時点で偏差値75!上位大学の過去問も平然と解いていたのを覚えています。

それほど難しいTOEFLの対策をそこらの高校で行うことができるはずもなく、入試全般に活用するのは土台無理だったのかと思います。

そういえば、既に高校の英語授業も英語で行うことになっているはずですが、一体どうなったのでしょうか。ちゃんとやっているのかな・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>